前立腺がんの早期発見のために

あなたはご自分のPSA値を知っていますか?
前立腺がんの発見に有効なPSA値は簡単な血液検査でわかります。

最近巷で話題の血液検査PSA(前立腺特異抗原)ですが、その値が高いほど前立腺がんの可能性が高くなります。

また、PSAを定期的に測定し、上昇していくか観察することも重要であると言われています。当クリニックでは仙骨硬膜外痲酔下に経直腸前立腺エコーと前立腺自動生検装置を使って痛くない前立腺針生検を実施しています。

PSA値 判定の目安

4.0ng/ml以下 正常
定期的にPSA検査をして経過を見守ります。
4.1〜10ng/ml グレーゾーン
がん以外に前立腺肥大症など、前立腺の他の病気が含まれている可能性があります。
10ng/ml以上 がんが疑われます
高くなるほどがんの可能性が高くなります。